ひらめき2014年1月より、更新は新しいビクトリーのブログで。
http://www.victory-blog.net/もよろしくお願いいたします。

2014年12月---ドメインの不具合で一時見えなくなっていました。(汗;)

2012年05月26日

新車なのにプッシュボタン押してもエンジンがかからないんですが|スズキ・MRワゴン

今回は車のこと。昨日お客様から、
「プッシュボタン押してもエンジンがかからないんですが」と問い合わせがありました。
結果は…

mrw-s

続きを読む



車のことも、ホームページにまとめたいネタがたくさんあるのですが、
とりあえず今回はここに記入しておきます。後日ホームページへまとめます
(エンジンのかけ方についてはいちばん下のほうに記入しました。2013.6.11)

mrw



先日納車したばっかりの新車のMRワゴン(スズキ)
「プッシュボタン押してますが、エンジンがかからないんですが」と電話が。
大変、とりあえず、お客さまに、いろいろ試していただきました。



mrw-s

・ギアをパーキングにしっかり入れているか、を確認していただく
・ブレーキをぐっと踏んでいただく
・キーを近くにもっていただく
・プッシュボタン(スタートボタン)を少し長い目におしていただく

これらを同時にしていただきました。

それでも、エンジンはかからず、でも、ラジオはかかるのです。


と、いうことは、キーは認識できています。
アクセサリー、つまり、オンになってる状態ですね。


数回、やっていただきましたが、すべてラジオのみ。


ダイアグ(故障診断機)を持って、お客様のお家に。
(おうかがいしたときから、エンジンは正常にかかっています)

でも、うちの故障診断機は、この新車は対応できてないから、悪いところが出なかった。
つまり、車が新しすぎたからです。
とりあえず、引き取りして、メーカーの機械で調べてみた。
でも、新車対応の故障診断機でも、「正常」と出る。


このプッシュスタートについては、
ワゴンR、アルトラパン、パレット、アルトに対策が出ています。

>>ワゴンR、アルトラパン、パレット、アルトのサービスキャンペーンについて


MRワゴンも一部の車種がこれに入っていますが、
症状は近いのですが、このお客様の車は、もうこの部品が対策になっているので、これではないようです。


■考えられること

・ブレーキを数回踏むと、ブレーキに付加がかかり、ブレーキを認識しない
つまり、ブレーキを踏んでない状態になっているから、エンジンはかからない

ブレーキを踏むと、キーを認識していたら、インパネにグリーンのランプがつき、
ブレーキランプも点灯します。

ブレーキを数回踏んでいくと、ブレーキが重くなります。
そして、それから踏むと、グリーンのランプはつきません。
そして、ブレーキランプもつきません。

それは、今の新車の性能が、そうなっているんです。

マスターバックの付加が無くなり倍力装置のちからが無くなっているから、ということです。

その状態になったらどうするか、というとですね、

ブレーキをぐっと、普段よりも力いれて踏むことです。
そうすると、ブレーキを認識し、グリーンのランプがつき、
ブレーキランプが点灯し、そして、プッシュボタンを押すと、エンジンがかかります。


■結局、今正常なので、はっきりした原因はわかりませんでした

原因はわかりませんでしたが、考えられることは、

・キーは認識しているが、ブレーキを踏んだことを認識していない

今まで書きました、いろいろな要因がからみあって、エンジンがかからなかったのではないか、と。


異常ならば、故障診断機に出ますから。


あと、気をつけないといけないのは、
ハンドルロックになっていないか。

ハンドルをぐっと曲げた状態でエンジンを切ってしまうと、
つぎにエンジンかけようとしたときに、ハンドルロックがかかって、エンジンがかからないときがあります。
そこは、キーをまわしてエンジンをかける車でも同じですね。
ハンドルロックがかかってしまうと、キーがまわないです。つまり、エンジンがかかりません。


昨日は新車のことでしたから、ほんとうにあわてました。
お客様も大変不安だったのではないかと思います。

でも、今の新車の性能が、たまたまからみあうと、エンジンがかからないときがあるんですね。
覚書として、ここに記入しました。


2012.5.29追加
※エンジンがかからないのは、キーの電池がなくなってもかかりません。
 大体3年前後で無くなります。そうなったら電池は、必ず2個のキーとも、交換しないといけません。

※キーの電池無しのエンジンのかけ方は、車の説明書にあります。


■プッシュスタートのエンジンがかからない場合のかけかた
(2013.6.11更新)

プッシュスタートになり約3年、エンジンがかからない、というキーワードでかなりアクセスが多くなっていますので、ビクトリーのホームページにまとめました。

>>プッシュスタートですがボタンを押してもエンジンがかからない・そんな時は|ワゴンR


ビクトリーの管理人のひとりごとでした。
モバイルはこちら⇒ビクトリーモバイル



今日も読んでくれてありがとう。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ人気ブログランキング


またね。。。(^-^)ノ
タグ:新車 スズキ
posted by haru at 19:02 | 高知 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 車のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もつい先ほどスイッチ式のMRワゴンがエンジンがかからなくなってしまい、ほとんど新車に近かったので慌てたのですが、こちらの記事を見つけてその通りにするとエンジンがかかりました!大げさにしたくもなかったので車屋に電話しようにもたいしたことなかったら・・・と考えて、でもどうにもわからずに頭を抱えていたので、こちらの記事を読んですぐに解決できたのは本当にありがたかったです!どうもありがとうございました!
Posted by りさ at 2012年12月16日 17:14
りささん、それは大変でした、びっくりしましたね。
最新の車は、すごく便利になっていますが、だから、かえって複雑で、今までにないことが起きてしまいます^^;

プッシュボタンになって、便利になったけど、今度は、キーの電池がなくなると、エンジンがかからなくなりますし(最初の対策は説明書に有)
だからキーの電池も3年くらいで無くなります。

前にはやった、キーフリー、今はもうほとんど無いでしょ?
キーフリーのやつは、1年で電池が無くなりましたからね〜。

便利になって、良いこともあるけど、そうでないこともありますね^^
Posted by haru at 2012年12月17日 09:55
先月半ばにハスラーを買いました。とても気に入って乗っていたのですが、ある日買い物帰りにエンジンがかからなくなりました。パニックになってしまい、そのときプッシュボタンを何度押してもだめ。そのうちブレーキペダルが重くて動かなくなり・・・。ウッソーと思い、ダッシュボードから説明書を取り出し「エンジンがかからないとき」という項目を探しましたがまったくそういうことは書いてありません。車の中でそうやって10数分あちこち読んでも埒がありません。もう一度たってみるかと、やったら今度はエンジンがかかりました。ヤレヤレと思いました。で、翌日からはふつうにかかるので「あれはどうしてあんなになったのかしら」とは思いつつ、忘れていました。そしたらまた昨日朝同じことが起きました。早朝の電車に乗るために最寄りの駅まで車で行くのです。「あれー、マター」と、完全にパニック。そうこうしているうちに時間は過ぎて・・・。とうとうダンナを起こして駅まで別の車で送ってもらうはめに・・・。なんでこういうことが起こったのでしょうか?そしてどうすればよかったのでしょうか?ちなみに買った車屋さんに相談すると、チェックしますと代車を置いて持って行かれています。よく似た相談があったので、メールさせていただきました。涼子
Posted by 涼子 at 2015年10月07日 12:55
涼子さま、コメントありがとうございます。
このブログは新しい方へ移行しているため、お返事が遅くなりまして、申し訳ございません。

>エンジンがかからない。何度もプッシュボタンを押すとブレーキが重くなる。

大変でしたね。
その後、お車点検出されて、結果はどうでしたか?
車屋さんも、スズキも、「今は正常です。」と言われませんでしたか?

今のプッシュボタンでエンジンかけるタイプは、不具合がたまにあります。
いちばん考えられるのが、
「車がブレーキを踏んでいないと思っている」ことです。
ブレーキを踏まないとエンジンがかからないから、ブレーキ踏んだ時とボタン押すタイミングがずれてもかかりません。

>かからない、と何度も押すと、ブレーキはかたくなる
のは、たしかにそうなります。それは正常です。

あれからたくさんのお客様に購入していただいてますが、やはり、たまにこのようなかたがいらっしゃいます。

いろいろ新しい機能がついてきてますが、良かったり、そうでなかったり、ですよね。
女性に多いですが、ブレーキをしっかり踏むようにされると良いです。
瞬間的に、ブレーキが軽くなってるかたがいらっしゃいました。意識してやってみてください。
Posted by haru at 2016年02月19日 09:50
こんにちは。プッシュボタン エンジン かからない
で検索したところ、こちらにたどり着きました。

私は平成23年式のスバル インプレッサスポーツに乗っています。

今年の8月頃から、エンジンがかからないことが1週間ほど続きました。
(ラジオ等はつくけど、エンジンがかからず、ブレーキを踏んでいるのに、踏んで下さいとエラー表示)

電池交換してみたら数日は大丈夫だったのですが、今度は遠出のときにエンジンがかからない(泣)毎回何だかんだでかかるけど、急いでる時等困るので 中々予約が取れないディーラーに何とか予約でき、一安心中ですが、他にこのような事例はないとの事・・・・
どう検査結果になるのやら。
Posted by 菊地 at 2016年09月23日 11:12
菊池さま、こちらのブログは更新していないため、コメント遅くなって申し訳ありません。
お乗りのインプレッサは、点検のあと、その後はどうですか?
なおってたらなによりですが。
そうです、整備する側から言うと、なかなか事例が無いのが、点検しても難しいところなんですよ。
車が”ブレーキを踏んでない”と思ってる原因がわかれば解決すると思います。
最新のシステムはすごく便利ですが、反対にそうでない場合もありますね^^;
Posted by haru at 2017年01月10日 20:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



   2014年1月1日より、新しいブログで更新しています。
      http://www.victory-blog.net/
--------------------------------------------------
こんにちは。数あるサイトのなかから、ビクトリーのブログを見つけてくれてありがとうございます^^
このブログは、カーショップビクトリーの管理人の、個人的なブログで、わたしの、今好きなこと、今感じたことを書いているひとりごとのブログです。
更新は、好きなこと、書きたいことが見つかった時に、気まぐれに書いています。どうぞよろしくお願いします。
ツイッターは@harutan105 よかったらフォローしてやってください。

■好きな映画

シュリ

フォレスト・ガンプ
>>レビュー

ロード・オブ・ザ・リング

ぼくたちと駐在さんの700日戦争
>>ほかにはこんな映画観ました

■好きなドラマ

アンフェア

トライアングル

JIN〜仁〜
>>最終回を観て感想


SPEC
>>レビュー

ごめん愛してる
>>レビュー

THE MYTH 神話
>>レビュー

オンエアー
>>レビュー

ATARU
>>ほかにはこんなドラマ観ました

■好きな曲

>>レビュー
>>ほかにはこんな曲とか 
  

カーショップビクトリーにも遊びにきてね

私にもできた!WordPress(ワードプレス)でかっこいいホームページ

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。