ひらめき2014年1月より、更新は新しいビクトリーのブログで。
http://www.victory-blog.net/もよろしくお願いいたします。

2014年12月---ドメインの不具合で一時見えなくなっていました。(汗;)

2012年06月30日

6月30日。あれから今日でちょうど2年。

6月30日、今日で2年たちました。
3回忌になります。



続きを読む



2年前の今日、おばあちゃんのお葬式の日の朝、
テレビに速報が出ました。
「パク・ヨンハさん死亡。自殺の可能性。」
何のことだか、さっぱり分かりませんでした。
理解、できなかったです。





2年前に書いた日記を思い出してみたりして。



このまえ、この近くでも、
悲しいことがおこりました。
震災以降、再びつらくなったこと。


四万十川での赤鉄橋のことです。


小さい町ですから、
いろいろ耳に入ってくるだろうと思っていましたが、
聞くたびに、胸にぐっとくるものがあります。


悲しいことがあっても、とてもつらくても、
やはり自殺は間違ってるんじゃないかな、と。
残されたものの気持ちと、
残された家族がこれから生きていくことを考えたら。


子供のこととか、親と子だったりだとか、
ほんとうにいろいろ考えさせられました。


もう、同じことは繰り返されませんように。







2年目の6月某日、
叔母の車に乗ることがあったのですが、
聞こえてきたのは、とても懐かしい声。
すぐにわかりました。パク・ヨンハさんの期別のCDだと。


2年経っても、こうして、
私達だけではなくて、パク・ヨンハさんのCDを聞いてくれる人もいるんだよ。
と思ったら、涙がでたんですが。


声は生きてる時のように、残っていきます。


パク・ヨンハさんは年をとらずに、
これからも変わることなく、
私達の中に永遠に残ります。
ファンになって良かったと、心から、思っています。


いろいろな友達に会わせてくれました。


冬のソナタが流行ったから、とか、
韓流だから、とかではなく、
この人の声は、私が今まで生きてきた中で、
いちばん好きな声です。


その声を聞きながら、
今、書いているわけですが。



韓国人なのに、日本でたくさん仕事をして、
たくさん来日して、国では良く言わない人もいたと聞きますが、
冬のソナタで2004年に来日してから8年、
今はもう、普通に、韓国の人が、日本で歌の仕事をするようになっています。



世の中はどんどん変わっているけど、
パク・ヨンハさんはそのまま、
DVDやCDに残ったままです。
これからも変わることはありません。
私も、友達も、パク・ヨンハさんも。





2012年6月30日
今日は朝からの雨が静かに降って止みません。


박용하  올인





ビクトリーの管理人のひとりごとでした。
モバイルはこちら⇒ビクトリーモバイル

今日も読んでくれてありがとう。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ人気ブログランキング


またね。。。(^-^)ノ



タグ:박용하
posted by haru at 11:49 | 高知 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 龍夏・박용하 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは・・・
時計を見たら、もう6月30日は、終わっていますが。。。

早かったのか、長かったのか・・・

そう、ヨンハと私達、それぞれの関係は変わらないまま。
高知は雨でしたか〜
こちらは、晴れて暑い日でした。
王子、そちらに行ってたのかもしれませんね・・・
なんたって雨男ですものね〜

私の状況は、変わりました。
でも、王子が繋げてくれた大切な友達との関係は、
きっと変わらない・・・

オッパ〜と呼べないままの王子の歳を、
いつか子供達も越えていくのでしょうね・・・

ん〜〜〜その時、私はいくつでしょう・・・
恐ろしいですわ〜><
Posted by わかば at 2012年07月01日 00:23
わかばちゃん。
いまだに嘘のようだけど、王子はほんとうに星になってしまいました。
両親よりも先に。
その心の傷は私は知ることはできないけども。
パク・ヨンハさんのおかげで、HPができて動画が作成できて、
友達もたくさんできました。
手術のときもCDかけてもらって、少し怖さがやすらぎました。
生きていた時にひと目でも会えてよかったと、心から思います。
ほんとうに、すぐ側にいるような、不思議な人でしたね…。
Posted by haru at 2012年07月01日 10:36
私は真実のパクヨンハの本よむかぎり、自殺とは思えない。他人に鍵なんか渡してはいけない。ヨンハは自殺するような子ではないとヨンハ母が言ってる。なぜかいまになって気になってしかたない。
Posted by 名無し at 2012年07月22日 06:31
コメントありがとうございます。
私はその本を読んでいないです。
だから、そのことについてはよくわかりませんすみません。

ただ、自殺とするならば、相当の心の傷があったのだと思って、それが私も友達も悲しくてしかたありません。

他にもいろいろネットを見ればかかれてあります。
コナンではないですが、真実はいつもひとつだと、私は思っています。

Posted by haru at 2012年07月22日 10:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



   2014年1月1日より、新しいブログで更新しています。
      http://www.victory-blog.net/
--------------------------------------------------
こんにちは。数あるサイトのなかから、ビクトリーのブログを見つけてくれてありがとうございます^^
このブログは、カーショップビクトリーの管理人の、個人的なブログで、わたしの、今好きなこと、今感じたことを書いているひとりごとのブログです。
更新は、好きなこと、書きたいことが見つかった時に、気まぐれに書いています。どうぞよろしくお願いします。
ツイッターは@harutan105 よかったらフォローしてやってください。

■好きな映画

シュリ

フォレスト・ガンプ
>>レビュー

ロード・オブ・ザ・リング

ぼくたちと駐在さんの700日戦争
>>ほかにはこんな映画観ました

■好きなドラマ

アンフェア

トライアングル

JIN〜仁〜
>>最終回を観て感想


SPEC
>>レビュー

ごめん愛してる
>>レビュー

THE MYTH 神話
>>レビュー

オンエアー
>>レビュー

ATARU
>>ほかにはこんなドラマ観ました

■好きな曲

>>レビュー
>>ほかにはこんな曲とか 
  

カーショップビクトリーにも遊びにきてね

私にもできた!WordPress(ワードプレス)でかっこいいホームページ