ひらめき2014年1月より、更新は新しいビクトリーのブログで。
http://www.victory-blog.net/もよろしくお願いいたします。

2014年12月---ドメインの不具合で一時見えなくなっていました。(汗;)

2012年10月30日

2012年杜の都女子駅伝(第30回全日本大学女子駅伝)感想と結果をまとめました。

去年の杜の都駅伝は大変な結果となりました。
なので、もう仙台ではできないだろう、とまで言われていましたが、
今年も無事、杜の都仙台で、女子駅伝が、少し早い紅葉の中開催されました。


青葉城 / sendaiblog


続きを読む


>>立命大が2連覇 全日本大学女子駅伝






2012年10月28日の日曜日、
杜の都女子駅伝(第30回全日本大学女子駅伝)が開催されました。

>>杜の都女子駅伝HP



今年も最後の5区で、6校の繰上げスタートはありましたが、
気温は15度と走るにはちょうど良い、
秋晴れの中の駅伝となりました。


思い出されるのは去年2011年の、
気温25度という暑さでの荒れた戦いでした。
激動の3区での、大東文化大学の途中棄権、
アンカーへの繰上げスタートの不備など。
去年の記事にアスセスが殺到しました。


>>2011年第29回杜の都全日本大学女子駅伝・熱い戦い荒れた結果と立命館のプライド!


今年、2012年の戦いをtwitterと共に振り返ってみます


大阪芸術大学が初出場で、1年生が4人も。
筑波大学も1年生が多かったですね。
特に、筑波大学の双子の九馬姉妹が注目でした。
双子で2人ともメンバー入りってすごいですね。
男子なら箱根の東洋大の設楽兄弟とか。






今年の女子駅伝は、1区に多くの学校がエースを持ってきてました。
おととしまで佛教大学に負けていた立命館は、
去年優勝を果たし、ことしも最初から1位で走ってましたが、
1区の最後にものすごいルーキーが入ってきます。
中京大学の荘司麻衣が区間賞を取りました。


2区に筑波大学は、妹の九馬萌、3区に姉の九馬悠(はるか)を起用。
大会最初から、スーパーツインズのたすきリレーは
かなり注目されていました。
中学生からすごくて、アジアジュニア(6月、スリランカ)5000メートルでワンツーフィニッシュ(姉1位、妹2位)を飾ったスター候補生だということですね。


2区、九馬萌が11位からごぼう抜きで、
5位で姉の悠にたすきを渡しました。
しかしこの兄弟、かわいいですね。










3区、筑波は3位通過。
4区でしたか、筑波の羽田選手は、毎日11時間勉強をして、
筑波大学に一般入試で入り陸上部に入りました。
すばらしい選手です。


筑波は1区から3区までをエースで固めました。
筑波はこのあとが勝負となります。


3区で去年タスキが止まってしまった大東文化大学が、
中継でもかなり注目されていました。
無事に橋を渡り、タスキを4区につなげました。






松山大学が上がってきました。
去年もえらかったですもんね。
同じ四国の隣の県です、松山すごい!







この、アップダウンの過酷な5区に、くしくも雨が降ってきました。
以前この杜の都女子駅伝でトップを走る立命館をテレビで見て、
立命館に入学した、という選手もおりました。
たしか、この5区の選手だったと思いますが…
4区の選手だったかな?


5区は過酷なアップダウンの苦しいコース。
各選手は絶対にタスキを途切れさせまいと、
必死でこの坂を駆け抜けますが、
やはりこの第5中継所で、繰上げスタートが今年もありました。


去年も書きました、


この全国女子駅伝に限り、アンカーの繰り上げスタートは、
白タスキではなく、母校のタスキで走ることができます。

今年は6校の選手が、母校のタスキを握りしめ、選手を待ちます。


今年、ギリギリに入ってくる学校はなく、
普通に繰り上げスタートになる、と思っていたら、
なんと今年は…


ピストルが「カスッ」って><
雨でしけっていたのでしょうか。
各校の選手は、コントのようにコケそうになり戸惑ってましたが、
大会の係りの人が「行け行け」と手を振り、
トラブル無くスタート。


大学女子駅伝、アンカー6区。立命館の三井と佛教の小川の差は、
わずか24秒。

この差がどうなるのか?と思って見ていました。


立命館の三井も、少し力を抜いた感じ、
そんなにスピードは早くなかったと思いますが、
佛教の小川が少し失速した走りとなりました。


佛教の小川は4年生。最初で最後のこの杜の都駅伝で、
アンカーを告げられました。
少し失速はしたものの、最後まで2位を守り通しました。
すばらしいです。


そして、この6区の、大東文化大学のアンカーに、
去年3区で途中棄権に泣いた田山満理。
「このまま走る競技を続けていいのか?」と悩んだということです。
そして今年アンカーに。


7位の名城大学との差はほんのわずか。
今年こそはシードに入りたい。
名城大学は今年シードを落とすと初めてのシード権外となってしまいます。
最後までこの2校はわかりませんでした。


そして、シードに入ったのが、大東文化大学でした。
涙のシード獲得でした。みんなが集まって泣いてましたね。


というわけで、


2012年 杜の都女子駅伝 結果

上位6校がシードとなります。



 1位 立命館大学 
 2位 佛教大学    
 3位 筑波大学    
 4位 松山大学    
 5位 大阪学院大学  
 6位 大東文化大学  




>>すべての結果はこちらのpdfで

>>過去の大会優勝校はこちら



そして、駅伝というのは、景色も見る楽しみのひとつです。
コースを4回渡る広瀬川


広瀬川/大橋より広瀬川/大橋より / neco



広瀬川は仙台を感じさせるビューティーポイントだと、
駅伝のHPに書かれていました。

青葉城(仙台城)、そして伊達政宗がヘリから映ってました。


伊達政宗騎馬像伊達政宗騎馬像 / n.kondo



さとう宗行さんの青葉城恋歌で有名ですよね




視聴できますよ。

iTuneはアルバム



>>iTunesで音楽を視聴する方法



駅伝というのは、何回見ても、いつも違った感動が待っています。
今年の優勝校は立命館でした。2年連続優勝していた佛教が2年連続で2位になり、
来年は立命館を追う形ですが、
名城や筑波などが、すばらしい選手を集め忍び寄ってきています。
来年は果たして、どうなるのか。



カーショップビクトリーの管理人のひとりごとでした。


今日も読んでくれてありがとう。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ人気ブログランキング



あなたが探すものがこのブログにあったらなによりです。

またね。。。(^-^)ノ







posted by haru at 12:50 | 高知 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出場二回目の大東文化、頑張りました。
Posted by daito at 2012年11月06日 11:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



   2014年1月1日より、新しいブログで更新しています。
      http://www.victory-blog.net/
--------------------------------------------------
こんにちは。数あるサイトのなかから、ビクトリーのブログを見つけてくれてありがとうございます^^
このブログは、カーショップビクトリーの管理人の、個人的なブログで、わたしの、今好きなこと、今感じたことを書いているひとりごとのブログです。
更新は、好きなこと、書きたいことが見つかった時に、気まぐれに書いています。どうぞよろしくお願いします。
ツイッターは@harutan105 よかったらフォローしてやってください。

■好きな映画

シュリ

フォレスト・ガンプ
>>レビュー

ロード・オブ・ザ・リング

ぼくたちと駐在さんの700日戦争
>>ほかにはこんな映画観ました

■好きなドラマ

アンフェア

トライアングル

JIN〜仁〜
>>最終回を観て感想


SPEC
>>レビュー

ごめん愛してる
>>レビュー

THE MYTH 神話
>>レビュー

オンエアー
>>レビュー

ATARU
>>ほかにはこんなドラマ観ました

■好きな曲

>>レビュー
>>ほかにはこんな曲とか 
  

カーショップビクトリーにも遊びにきてね

私にもできた!WordPress(ワードプレス)でかっこいいホームページ

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。