ひらめき2014年1月より、更新は新しいビクトリーのブログで。
http://www.victory-blog.net/もよろしくお願いいたします。

2014年12月---ドメインの不具合で一時見えなくなっていました。(汗;)

2013年12月24日

全日本選手権が最後の舞台では無かった!高橋大輔ソチ五輪へ!オリンピック代表決定!

今年の全日本選手権ほど、見ごたえのある
素晴らしい戦いは無かったのではないでしょうか。
波乱の全日本選手権の終わりに、
ソチオリンピックの代表選手の名前が発表されました。



続きを読む



[スポンサーリンク]




今年の全日本選手権ほど、見ごたえのある
素晴らしい戦いは無かったのではないでしょうか。
女子も男子も、ほんとうに素晴らしかった。
誰がソチ五輪に行ってもおかしくないほど、
日本チームは接戦だったと思います。


女子、鈴木明子さんが優勝し、出場が決まっていました。
真央ちゃんはジャンプで失敗をしているし、
どうなるのかな?と思っていました。


男子は羽生結弦くんが完璧な演技で高得点をだし優勝、
出場権を獲得していたので、残りの2人がどうなのか、
高橋大輔くんのおとといの涙が思い出されますが、
昨夜の9時半すぎ、ソチ五輪の出場者が発表されました。


■ソチオリンピック日本代表発表


フィギュアスケート連盟、伊藤委員長から発表がありました。


第22回冬季オリンピック・ソチ大会の
選手の発表です



ペア、高橋・木原組
アイスダンスは、キャシー・リード、クリス・リード組、

女子、
鈴木明子浅田真央村上佳菜子

男子、
羽生結弦町田樹

会場がシーンと静まり返ります、
そして、伊藤委員長が最後に言った名前は、

高橋大輔

その瞬間、会場は大歓声に包まれました。
発表が終わっても、大歓声はずっと続いていました。





■めざましテレビにフィギュア6選手生出演


今朝、めざましテレビに代表選手が出ていました。
昨日の女子、鈴木明子さんが決まった瞬間
織田信成くんが号泣していたのが映りました。
信成くんらしい、そして、フィギュアの選手は、
みんなが敵だけど、それでも、ひとつのチームなんだなと、
感じました。



ソチ五輪への決意と誓いをみなさん話していました。
もう一度見たい名場面で1位になったのは、
高橋選手の涙の会見でした。

Q:高橋さん、これで終わったと、希望は無いと思ったのですか?

高橋大輔
「いや、あの、選考基準とかはまったく頭になかったので、
あの演技ではダメだなという心が自分の中にあったので。」



■高橋大輔、全日本選手権後、涙の会見に


全日本選手権、高橋大輔のフリーの演技で、
ビートルズのイエスタデイという曲が、
こんなにも切ないものだったのか、
と、思いました。





差し出した手が氷で傷ついていて
紅く染まって驚きました。
それでも演技を続けた高橋選手。
挑戦した4回転が無情にも決まらなくて、
この演技ではだめだと、自分で思ったのでしょう。


でも、あんなにきれいにスケートを表現する人を、
私はほかに知りません。
たとえ転んでも、それでも、
どの場面でも美しいスケートを滑る選手だと思います。


涙の会見、

Q:演技の後、観客の皆さんに深々と頭を下げてるのが印象的でしたが、

高橋大輔
「いや、、、まったく、、、
 えっと、、
 あの、、、自分の演技が、、、、」


そこまで言って、言葉を失い、
後ろのカーテンに隠れ心が落ち着くまで10秒だったと言います。
そしてまた会見に、

「自分の演技ができなかったので、そのできない中でも
最後まで応援してくださったので、ま、それがほんとに
うれしくて、

まぁ、これで、最後の演技になるかも、
しれないな、と思ったら、
ありがとうございましたっていう、気持ちで、
まぁ、最後は、

もうほんとに、自分の演技が、
できなかったのが、すごく悔しいですし、


それと同時に、これが僕自身の、ま、実力なんだなと、
ま、いままで、気持ちでちゃんと、前を向いてやってなかった結果が
これだなと、思うので、
まぁこの演技を、深く受け止めて、
行きたいなと思います。」



代表選手の発表は、この会見の翌日だっただけに、
男子3人目のコールには、会場の皆さんは大歓声でした。



■ソチオリンピックに向けての決意


めざましテレビでは、
代表選手の皆さんにソチに向けての決意を書いてもらいました。



鈴木明子
”自分のすべてをこめて 心をこめて
 最高のスケートにする!”

浅田真央
”バンクーバーオリンピックの
 さらに上へ行く!!”

村上佳菜子
”ビビらずに自信をもって滑る。”

羽生結弦
”やるべきことを やる!” 
町田樹
”最高の舞台で 最高のパフォーマンスを
 そしてメダルを”

高橋大輔
”スケート人生 最高の演技をします!!”


  


日本のチームは素晴らしいと思います。
残念ながら出られなかった小塚くんと織田くんの願いも一緒に、
みんなで良い試合ができますように、
2015年の2月を待ちたいと思います。


カーショップビクトリーの管理人のひとりごとでした。


今日も読んでくれてありがとう。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ人気ブログランキング


あなたが探すものがこのブログにあったらなによりです。

またね。。。(^-^)ノ


posted by haru at 14:42 | 高知 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
haruちゃん、お久しぶり(^-^;

haruちゃんのお陰で好きになったフィギュアスケート
今回は、連日、エキシビションまでしっかり見ました〜

高橋選手の10秒後〜目を真っ赤にしてのインタビュー
鈴木選手の演技〜スケートを見て涙が出ました。
そうそう、鈴木選手の優勝を知って涙する織田選手にも泣かされました(ToT)

残念だったのは、放送の時間配分の悪さ
町田選手の白夜行は、最後だというのに放送されず><

本当に見応えのある全日本でした〜(^-^)v
Posted by わかば at 2013年12月26日 01:14
わかばちゃん、見たかぁ〜。
織田くんめっちゃ号泣してて、いい子だなぁって思ったし、すごくいいチームだなって思いました。
高橋選手も真央ちゃんも最後だったから、良い試合になりましたね。
みんな小さい時から練習してるから、なんか、感無量です。
Posted by haru at 2013年12月31日 09:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/383462406
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



   2014年1月1日より、新しいブログで更新しています。
      http://www.victory-blog.net/
--------------------------------------------------
こんにちは。数あるサイトのなかから、ビクトリーのブログを見つけてくれてありがとうございます^^
このブログは、カーショップビクトリーの管理人の、個人的なブログで、わたしの、今好きなこと、今感じたことを書いているひとりごとのブログです。
更新は、好きなこと、書きたいことが見つかった時に、気まぐれに書いています。どうぞよろしくお願いします。
ツイッターは@harutan105 よかったらフォローしてやってください。

■好きな映画

シュリ

フォレスト・ガンプ
>>レビュー

ロード・オブ・ザ・リング

ぼくたちと駐在さんの700日戦争
>>ほかにはこんな映画観ました

■好きなドラマ

アンフェア

トライアングル

JIN〜仁〜
>>最終回を観て感想


SPEC
>>レビュー

ごめん愛してる
>>レビュー

THE MYTH 神話
>>レビュー

オンエアー
>>レビュー

ATARU
>>ほかにはこんなドラマ観ました

■好きな曲

>>レビュー
>>ほかにはこんな曲とか 
  

カーショップビクトリーにも遊びにきてね

私にもできた!WordPress(ワードプレス)でかっこいいホームページ

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。